やる夫はセカンドライフを送るようです 小ネタ09

~ 宴会中 ~


             イ/    丶j //    、 ヽ、
             /  ,  '´  /イゞヽ`ヽ、    ゝ、
            / /     / ,  i! , ',ヽ、  ヽ
            / /   /     〃 i  ', ヽ   ',
             / /  / /   / /  / i  i、 i   ',
          / / / / /  /  /  /  | ハ  i   i
          レイ  i ト.,/レ' / // /,' i | ,  i | i 、', ゝ
         ノ//イ | i _/ / // / // / / /i |i! | i ヾ
            |〈 ヽ!kェz‐- ///  _ __ノ i| ハ ,'
            リヽoj         `'┴゚´レレ´ }/
             Y^ヽ、     !      /oノ、      …成る程、な
             ノ;:;:;;:;:\     '     /;:´ /ヘ、
           /;:;:;:;:;  ;:;丶_`  ̄  /{;:;, /  ヽ     アレは腹を抱えて笑ったか
         ノヽ´゙'゙'゙;:;:;:;:;   ;:/´ >ー '´-';:;:;:; , ';:;:;:;:;:;:;}
       / {' ヽ, ,.,.,;:;:;  ;/ / /`Y / ;:;:;:  ノ ;:;:,.,ヽ、
.     /   ヽ,.,,.;:;:;;:''''''  /  ´ /‐v ;:;:;: /  ;:;:;:;:;:丿ヽ、
   /      `ヽ;:;:   |  ;   /_ソ ;:;: ;:;:  ;:;:;:;:;:/   \
  /        ,'  `ー-┤     `; )  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/     ヽ
  | ヽ            |      /´/;:;:;:;:;:'゙'''''''''  /
  |  丶         rァ/       / ,'        /
  i   ', `       /i{j/    /  ,,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
   ',   ,       / ':.  、  /ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   それはちょっと予想外だったけど
            |      (__人__)     |   まあ大方こうなるんじゃねーかなって方向に転んだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





777◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:22:27 ID:Vxz/Rd7U



      ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |     しかし兄弟も物好きだな
   | /━   ━ | /rヽ!
   レl′  l     レ'_ン`    アレとの縁等、如何様にでも切れるだろうに
     ヽ  t::ュ   ノN`      わざわざ残しておくとはな
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|




        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \   無理して切る必要もないしね
   |       (__人__)    |
   ./     ∩ノ ⊃  /   正直もといた世界のほうがいろいろとメンドかったお、マジで
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /


778◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:23:18 ID:Vxz/Rd7U


             ,. '´ ̄  `'' ー‐ 、
           /   /     ヽ ヽ、
          /              ヽ
          /                    ヽ
.           ,'   , ,    ., 、 ヽ   i、
           ./ ,' / i | i  lヾヽ ヽ  ;ゝ
        / 〃 i  ii l |  |',ヽヽ |   i!       兄弟からすればアレすらも手のひらの上、か?
        /ノレ i ハ__ハ i', ヽ  i \」_ |  iリ
         `i∧! rテぐvヽ!\| マjフ i!⌒Y        確かにあるいは、兄弟なら何とか出来るやもしれんな
           iヽ.`ー'          i!6 /
            ヽ.j   i:.      ィ/         アレ等の才覚、それ自体は間違いなくずば抜けている
              \ ー ‐一 , ' :|!
              ,.ィ|丶.,   /  |__          何かしらの手を考える事もやぶさかではないかもしれんが……
            /く__ i! :  ̄  ,'_,.」__フヽ
  __,.-―――‐/;:;:;8;/ :.     |8:,:,:,:,:,:,:/`‐-.,_
 i´;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,.,:`‐-7 :    「;`ー‐‐'´ '':.;.;.;.;.;.;.;.; ̄;: ̄ ‐- 、
...|;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;'''',,:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 、   _||;:;:;:;:;:;:;;:;;::;::,.,.''':;:;:;:;:;: ;;; :;:;:;:;:;:;:;:
..|;:;:;:;;:';;,:;:;:'''.,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/、 ', ´ ,}|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,.''':;:;: ;;':;:;:;:;:;:;:;;;:|







           ,.. ------ 、/|
         /         ヽ
        /          ヽ
        |  l/‐| /|A/-ヽ _ |    だが、もはや連中に価値などあるまいよ
        | /━   ━ | /rヽ!
        レl′  l     レ'_ン`    そのような事に時間を割くくらいなら、森にでも出かけるほうが
         ヽ  f>    ノN`     遥かに有意義と言うもの
     (⌒'彡' >,..__,..r;;'´l`
    (⌒  `)   lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l      腐った連中に触れて兄弟が腐るなどとは露にも思わぬが
     `ー~′  |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|     兄弟もそのような行為、気分の良いものではなかろう?



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   …うーん
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /    まあ適当でいいんじゃね、あんま何も考えてないお
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /


779◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:24:11 ID:Vxz/Rd7U


             イ/    丶j //    、 ヽ、
             /  ,  '´  /イゞヽ`ヽ、    ゝ、
            / /     / ,  i! , ',ヽ、  ヽ
            / /   /     〃 i  ', ヽ   ',
             / /  / /   / /  / i  i、 i   ',
          / / / / /  /  /  /  | ハ  i   i
          レイ  i ト.,/レ' / // /,' i | ,  i | i 、', ゝ
         ノ//イ | i _/ / // / // / / /i |i! | i ヾ    そもそも、引退したとは名ばかりでいつまで
            |〈 ヽ!kェz‐- ///  _ __ノ i| ハ ,'     あの座に居座るつもりなのだあの連中は
            リヽoj         `'┴゚´レレ´ }/
             Y^ヽ、     !      /oノ、       居座るはよしとするにも、それならばそれなりに
             ノ;:;:;;:;:\     '     /;:´ /ヘ、      見せるべき態度があるというもの
           /;:;:;:;:;  ;:;丶_`  ̄  /{;:;, /  ヽ
         ノヽ´゙'゙'゙;:;:;:;:;   ;:/´ >ー '´-';:;:;:; , ';:;:;:;:;:;:;}      腐った連中など、見たところで不愉快にしかならんがな!
       / {' ヽ, ,.,.,;:;:;  ;/ / /`Y / ;:;:;:  ノ ;:;:,.,ヽ、
.     /   ヽ,.,,.;:;:;;:''''''  /  ´ /‐v ;:;:;: /  ;:;:;:;:;:丿ヽ、
   /      `ヽ;:;:   |  ;   /_ソ ;:;: ;:;:  ;:;:;:;:;:/   \
  /        ,'  `ー-┤     `; )  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/     ヽ
  | ヽ            |      /´/;:;:;:;:;:'゙'''''''''  /
  |  丶         rァ/       / ,'        /
  i   ', `       /i{j/    /  ,,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /    ふーん……
        /         \
       |   ・    ・     )    まあやる夫は政治とかそういうこと全くわかんないけどさ
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


781◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:25:25 ID:Vxz/Rd7U



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ところでギルガメッシュや
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/        /`ヾ、  /
            メ\、、   ,xイェュ  ミハ/
              {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、        ぬ、どうした?
.      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕     /
 _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l


782◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:26:20 ID:Vxz/Rd7U



          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \
.     |  :::::: (__人__)  ::::::  |     どっちに惚れてたの?
      \     `ー'´    ./ヽ
      (ヽ、       / ̄)  |
       |  ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ  ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄











           _,,,,,,,,,,,,,__
         _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
       .,/: : : :           .`、
      .,/: : :              .`、
    ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、
 ...∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!
   /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!
.   レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!
.    `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i
.     ``f、,!           ヽ -,ノ .,!
       .<_    __,      ./`´! ,!
        `、 r ニ-'     ,/!  .i .i
         .`、     .,/ .,'   i,!
           `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐
             ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
           ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
          r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、 `、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.---:ゝ-、
   _,,,..-‐'''''''´:.:.:':k''´.,'  f''i'´:.:.:.:.:::::::;;r''ヽ`ニニヽ''_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、


783◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:26:56 ID:Vxz/Rd7U


           _,,,,,,,,,,,,,__
         _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
       .,/: : : :           .`、
      .,/: : :              .`、
    ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、
 ...∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!
   /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!
.   レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!
.    `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i
.     ``f、,!           ヽ -,ノ .,!    …な、
       .<_    __,   U  ./`´! ,!
        `、 r ニ-'     ,/!  .i .i
         .`、     .,/ .,'   i,!
           `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐
             ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
           ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
          r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、 `、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.---:ゝ-、
   _,,,..-‐'''''''´:.:.:':k''´.,'  f''i'´:.:.:.:.:::::::;;r''ヽ`ニニヽ''_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、













           _,,,,,,,,,,,,,__
         _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
       .,/: : : :           .`、
      .,/: : :              .`、
    ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、
 ...∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!
   /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!
.   レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!
.    `、:!__` .ヽ! i._'/   U i,!f´ i ! .i
.     ``f、,!      U    ヽ -,ノ .,!    何のことだ我には全く身に覚えがないなああそうか兄弟なりの冗談という奴か
       .<_  U __,      ./`´! ,!     いやはや少々驚かされたがたちが悪いと言うものこの我とあろう物が
        `、 r ニ-'   U ,/!  .i .i     あのような連中に心を乱されるなどありえぬ事そうそれがたとえ若さゆえの
         .`、  U  .,/ .,'   i,!     過ちであろうとも過ちであるから過ちゆえに過ちがあまままま
           `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐
             ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
           ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
          r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、 `、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.---:ゝ-、
   _,,,..-‐'''''''´:.:.:':k''´.,'  f''i'´:.:.:.:.:::::::;;r''ヽ`ニニヽ''_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    正直すまんかった
            |      (__人__)   U |
          \     `⌒´    ,/    いいから汗拭けよ
          /     ー‐    \


784名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 04:27:11 ID:LORJJOQQ
oh…


785◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:27:32 ID:Vxz/Rd7U



      ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /≡   ≡ | /rヽ!   ……後生の頼みだ、内密に頼む
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  =  UノN`      しかし何故、わかった?
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   いやあ鎌かけただけなんだけどね
            |      (__人__)   U |
          \     `⌒´    ,/   ここまで見事に釣れるとは思ってなかったわ
          /     ー‐    \


786◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:28:19 ID:Vxz/Rd7U



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \    ギルガメッシュがそれだけ露骨に非難するってことは
  |       (__人__)    |    それだけ思うところがあるんだろーなーってね
  ./     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |      本当にどうしようもないってだけなら、そもそも興味も持ってなさそうだし
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /



           _,,,,,,,,,,,,,__
         _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
       .,/: : : :           .`、
      .,/: : :              .`、
    ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、
 ...∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!
   /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!
.   レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!    まあな……
.    `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i
.     ``f、,!           ヽ -,ノ .,!     成る程、この我も未だ未熟か
       .<_    __,   U  ./`´! ,!
        `、 r ニ-'     ,/!  .i .i
         .`、     .,/ .,'   i,!        今となっては、そういった感情は一切ないのだが
           `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐   過去、特に幼少に抱いた感情とは、意外に尾を引くものだな……
             ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
           ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
          r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、 `、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.---:ゝ-、
   _,,,..-‐'''''''´:.:.:':k''´.,'  f''i'´:.:.:.:.:::::::;;r''ヽ`ニニヽ''_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、


787◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:28:50 ID:Vxz/Rd7U


             ,. '´ ̄  `'' ー‐ 、
           /   /     ヽ ヽ、
          /              ヽ
          /                    ヽ
.           ,'   , ,    ., 、 ヽ   i、
           ./ ,' / i | i  lヾヽ ヽ  ;ゝ
        / 〃 i  ii l |  |',ヽヽ |   i!    ……初めて会った頃は、今よりほんの僅かだが、まともだったのだ
        /ノレ i ハ__ハ i', ヽ  i \」_ |  iリ
         `i∧! rテぐvヽ!\| マjフ i!⌒Y     ほんの僅かだがな
           iヽ.`ー'          i!6 /
            ヽ.j   i:.      ィ/
              \ ー ‐一 , ' :|!       未熟ゆえまんまと騙された、と言い訳をさせてもらおう
              ,.ィ|丶.,   /  |__
            /く__ i! :  ̄  ,'_,.」__フヽ
  __,.-―――‐/;:;:;8;/ :.     |8:,:,:,:,:,:,:/`‐-.,_
 i´;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,.,:`‐-7 :    「;`ー‐‐'´ '':.;.;.;.;.;.;.;.; ̄;: ̄ ‐- 、
...|;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;'''',,:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 、   _||;:;:;:;:;:;:;;:;;::;::,.,.''':;:;:;:;:;: ;;; :;:;:;:;:;:;:;:
..|;:;:;:;;:';;,:;:;:'''.,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/、 ', ´ ,}|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,.''':;:;: ;;':;:;:;:;:;:;:;;;:|




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   まーなんとなく分かるお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   やる夫も若けりゃどうなってたかわからんね
          /     ー‐    \


788◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:29:37 ID:Vxz/Rd7U



      ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!    若い…といえば、兄弟は随分若く見えるが
   レl′  l     レ'_ン`    確か実際は結構な歳だったはず
     ヽ  t::ュ   ノN`
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l      何か理由でもあるのか?
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   好き嫌いをせずなんでも良く噛んで食べましょう
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   そうすればあら不思議!肌は20台、うまくいけば10台の張りを保ち
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    体力もその頃のまま!
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    食物は毒? 毒ごと栄養にしたらええねん
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


789◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:30:38 ID:Vxz/Rd7U



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ    合言葉は『迷ったら食え!』
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    ギルガメッシュもやってみるかお!?
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \    とりあえずそこのテーブルに噛み付いてみ!意外と食えるもんだお!




               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/     謹んで遠慮させてもらおう
           i ーソ        ムソ'′
           、 ` _____   _o/   ____
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   ____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ


790◆QXR/jokd6M2011/07/16(土) 04:31:49 ID:Vxz/Rd7U
人がいるとは思わなかった…

明るくなってきたしそろそろ寝るお!


792名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 04:34:24 ID:AASYfECA
おつおつお
がっちゃんよりとんでもねぇなw


793名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 04:37:25 ID:g8PjVKu2



794名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 04:39:14 ID:SlMfRr8M
おつおつ


795名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 04:42:16 ID:dEWarm2I
乙でした。
もう好き嫌いの問題じゃないでしょw


796名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 04:54:06 ID:616VPo1Y

ガッちゃんかwww


797名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 06:54:09 ID:CES1WBVE
乙だがギル様毎回しまらねぇwww
DDは阿修羅モンクがチャンプに、パラが素殴りでRGになった
ぼっちだからモロククエなんて全キャラ放置ですおhehe...


798名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 08:46:48 ID:kUxV2VSY
乙です
やる夫、悪食にも程があるだろw
そのうち腹でも壊すんじゃないかな、そして誰が看病するかでひと騒動になるっていうw


799名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 09:09:57 ID:sQrE72Qs



800名無しのやる夫だお2011/07/16(土) 09:33:40 ID:MuW5RuCE
乙でしたー。

なるほど、確かにホントに嫌いなら無視するタイプだよね、ギルは。
しかしテーブルも食えるのかよ……w


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://rusalka777.blog.fc2.com/tb.php/209-16f6e7e9