FC2ブログ






やる夫は女神の冒険者のようです 埋めネタ4

埋めます
埋めネタは、今まで出てきた設定のまとめ

設定を書き出すのは、いかにもダメ素人創作みたいな感じだけど、
特に他に埋めネタを思いつかなかったし、
大体、作中に出てきた設定のみを、簡単にまとめただけなんで

まあ、そもそも、設定厨な話と言えばそうだから、何を今更と言われてしまえばそれまでですが




985◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:49:01 ID:gQGxagfs

【 第十五話時点の情報まとめ 】

「用語編」


            .,ィ-‐―ニラ=――-=、
          ,・'´   廴__       `ヽ、
         /  ,ィ'"´    `゙゙キ、
    r' ̄7"7 ./        」_ ヽ
   /   /;;;/ ,'             」_  ゙i    、
   ,':  :,';;;;,' i         ,=-┴‐-.i   i .ト-
   |;;;;;;;;|;;;(i .|'"⌒ヽ     ,ィテ=.、  |   i |
   i:::::::::i;;;;i .i| ,イラミ、`   / {: ri:ミi .|   |」‐
   ',::::::::',;;;| |i { |:fji    ', .込彡' |   ト`i
   ヘ::::::ヘi iii ゝ、ゝ' .,           |  ,. |ヌ.}
    `゙ ̄| |ii    〈         | .i |ノi
       i |ii、    ___     ,メ,' ,' .,'|:i i
       | |ii:iヘ`メ、(::::::::::`i-┼メ i .i i i: i
       | |ii::i::≧. `‐-‐'´   ∠,' ,' | |:ii
       | |ii::i:::||iii::ヽ、   .イ´ :,' ,' .,イ |::ii
       | |ii::i:::||iii::::ii 二|:::二二コ .i .,' | |::ii
       | |ii::i:::||iii::::ii/ ィY、   i .,' ,' .| |=-
       | |ii:ノ:ノ'`=ラィ::{::}:、:ヽ  ,' ,' /,イ .i'´
      ./| |i|/ ,.':;/::/´i:::ト、:i i i // .ノ/
    r'´ | |i|  /://::/,' i::', ',:i/ ,'i/  /彡イ
   r'"  | |i| ./://::/,'rャ |:::', レ ,'./  / ,ノ´
  ノ  .::,イ |i|〈:〈/::/.,' ゙´ .|::::〉′,/  /,┘

・神、悪魔

 世界を作り、また世界そのものであった強力な存在
 神と悪魔は過去に戦争をしあい、その過程で新たな神や悪魔、また、人間などが生まれた
 両者とも、最上位の『第一概念』、中位の『第二法則』、最下位の『第三存在』という階位が存在する


986◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:49:13 ID:gQGxagfs

                                                   ___ ドーナゲア大陸
                         , -―――ー―-―一―-―ー―ー - 、 /
                        /   林森森 ∧/l/山∧从∧       X
                      ./   森木林木 ∧从从从从∧.     /  \
                     /          / ̄ ̄ ̄ ̄\          .∧
                      {          ./  ~ 。。.~∧           }
                     .{          .{ ~~   。o    }   ,,,、,,、,、   .}
                     .{          .ヽ ~     。 ~~/.        /l  }
                     .ヽ            `ー―---―一´     ⌒ r、 ./
                      \        /            木森木./
                        \   _ /            林木森./
                           ̄ ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ドーナゲア内海 ___/          \
                                       \
                                        \__ 大陸の外は切り立った崖


・大陸

 この世界で唯一生物が生存できる場所
 暗黒空間にぽつんと浮いており、この大陸の周囲に太陽や月と呼ばれる星などが回っている

 大陸の西半分が魔族圏で、東半分が人類圏となっている
 内海は中立地帯だが、人類側が魔族圏側の海に行くことはなく、逆もしかりである


987◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:49:31 ID:gQGxagfs


 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
 :...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...
 . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 . . . . . . . . . . .                      . . . . . . . . . . .

                         / ̄ ̄\
                       /       ヽ
 ____________|_____|____________
          --_─ - ─_-_─ - ─ - ─_-_─ - _--
            -  ̄─_─ ̄─ ---- = ─- ̄-
              ─ ̄ ---- ─---- ̄--
            -  ̄─_─ ̄─ ---- = ─- ̄-
              ─ ̄ ---- ─---- ̄--
  ....:.:....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:....:.:...:.:.:.:.:.::.:.....
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・落日の日

 大陸中に存在していた神と悪魔が、唐突に全て消え去ってしまった日
 人間と魔族は、何故消え去ったのか理由を知らない


988◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:49:55 ID:gQGxagfs

.    /\_____/\
.   /              \
  |  /        \  |
  |.     ヽ_/     .|
.   \.      ∨     ./
.   /             \


・人類

 神が作り出した、自分たちの戦争のための兵器
 順々にバージョンアップされていき、現在では、人類は第72世代人間である


         ..,,-― 、.._.,へ、
  _ _  ,/'"_,_.-―-、 と、 .〉
  |ヽ;;;;;;;;ゝ,_/、,´'l,、 /l、ヽヘ)`'l
  `〉〉;;;;∠/ / > `<`) .,/ |、
    〈`;;/, ヽ ,,___   /へ /,
    `´〈, ,vl` '、  )./` `、ゝ
    _ _.、;;;;;`-- -/   ./
    `>´,, _∥l/ヽ/  /- へ、
    /ヽ ソ/-'lゝ   /´'' vへ` ヽ
    ヽ_/'Y´[ o ]   〈_,-,
      〈;/  [.o.] __ 〉;;/
      〉>-===´ ヽ;;ヽ
     /         \-、_
  ,-./              \
 / ´                  \
 l                      )
 ヽ                  〈´
  ヽ―、   _ , へ、     /
     ヽ--´l、/ ̄   . ̄ヽ-i-´
                〉- l
                `-´

・魔族

 悪魔が作り出した、自分たちの戦争のための兵器
 順々にバージョンアップされていき、現在では、魔族は第67世代魔族である
 単一種である人類とは違い、いくつかの種が存在する
 故に、人間は人”類”と呼ばれるに対し、こちらは魔”族”と称されている


・人間と魔族

 現在では、いなくなってしまった神と悪魔から独立している
 また、人類と魔族は戦争を経て、大陸を半分に分断することによって、
 互いの生存域を決定し、平和的な途絶をしている
 互いの生存圏の行き来は禁止されているため、完全な棲み分けが行われている
 交流が皆無というわけでもないが、非常に限定的になっている


989◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:50:09 ID:gQGxagfs


       ,. -. .、
       i゙/⌒ヾ:、                                           __=z- 、>、___
     _}L. .-:'゙i-.-.-_ェ‐ァ                                 , -z'"〈  / ̄` ヽ、  \
   ./: : /:.i: : :!: : : :`:丶、                                 /イ: :. :. :.フ: : :,イ| | : : |\  ∧
  ,:':./: : ;' /|: : :|゙、i. . \ `:、                               /: : /: :/: :// | | |: :' , ∨: :ヽ
  ': /: : ィ7 .!j: :.l `!ト: : : :`:ヾ:.、                                /: :// ィア / / | |l L: : | |: : : :ヽ
 j: i: : : イ/__j:!l: j __l:|、: : :!: :i                                 /:/ :/: :/ |: / /  l| ',|`ヽ√: : : : : ',
 .!:.|: :.オT寸|! !/ T寸!V:.ト;:. |                                /イ: :〃 イ,ィz⇒/   _| l|ヽ/: : : /: : : |
  !:.l: ハ 上リ '゛ ヒリ !:i;.| ヾ:|                             / イ: :.イ./}イト┘}    ア㍉、/: : : /: : : :,'
  j: V: ト、  ┌'ァ  ,ノ:::N  ゙}                                   |: : :V.イ 辷ノ     r┘ヾ: : :/: : : :/
  .|: :.|::||:::l`ューヒ〔:::|: ||                                   |: :. :. :{    '_  弋ント': :<: : :/
  !: :.l:.l|‐'゙/_./ `|: {:|                                    |: :ハ: : 丶、 !   }  /: :. :/ノ:/
  .l: :λ:l. |  /,彡'イ:,ハ               ____                 l: ハ: : :ハト>`=‐zイ/: :/7V
  j: ;ノ ヾlミ| /彡ヘj/   ヽ、 -‐、          /⌒  ⌒\                レ'  \ハゝ-┴ハ三| /ン^_>'ヽ
  l〈  j.>ミ!ムく、 | ,.-=y'、   、)       /( ●)  (●)\                  ,イ   //ヽマ∠lv'", -‐'"\
  !::}-λ ,.个、  〉 ゙、{'/'"  }、 ij      / ::::⌒(__人__)⌒:::: \             / |  ,ゝr〆―弋〈      \
 j:::E=l V i ヽ'′  ト、 / `'' ′      |     |r┬-|     |               / .|  /イ7ly'"二ヽ、ヽ  ‐、   \
 |:::://_/ ,l!  〉、,,_  !:|:「          \      `ー'´     /               l  .yz' | | | ソ ,ニ  ` ‐┴ ゝ
 l::::! `7``!''"i  l iマ゙::|!|           >         <              |  { .l 「l |└'´〈 /
 .!::| .// |  |  l i i::;!リ            ( |        / )              |  | .| | | l   ヽ-―――-
                              `|       /'
                           |   r  /
                               ヽ  ヽ/
                                >__ノ;:::......

・英雄

 神と契約することにより得られるスキル、またはそのスキルを所有する人間のこと
 英雄となることで、人間という枠を超越し、異常にステータスが上昇する
 ステータスアップの上昇比率は、契約した神の特性に準ずる
 また、一般のスキルも獲得する場合もある

 神々が大陸から消えた『落日の日』以降、ほぼ全ての英雄が戦死か、あるいは寿命で死亡している
 現在では、正規の英雄は大陸で2名しか存在しない
 うち、一名は、第一話で契約したニューソク・デ・やる夫
 契約神は、らきすた四女神


990◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:50:23 ID:gQGxagfs

            ___
            ´     `  、
       /           \
       ./       _     \
       ′    γ´ `      ヽ
      i    、i{    ヽ    } i
      |   __} 从 r‐.、}   ノ ∧
      j  (_’ノ    ー一'   /   ∧
      /     r┬i  _ -‐ '    ハ
     ./      ⌒´   / \     i
    /   γ⌒',`¨¨¨¨¨´    _',    }
 r‐い′  /   .i {`ー‐--一 ¨´ }    0_
 7Ο ゚  /    } ト 、    _ -‐ }   い_)
0′_て) /    | }   `¨¨¨´     }    〇
/  い  /     .リ‐-  __ . -‐ ¨´|    O }


・モンスター

 知性を持たず、人間を襲う生物の総称。
 単一の由来を持つわけではないので、神が気まぐれに作ったものもあれば、
 自然発生的に生じたものもある

 主に冒険者が処理をしているが、強力なものや、知恵をもった集団であれば、
 より洗練された集団での征圧が必要となり、それが戦争を禁止しているこの大陸での、
 軍隊を所有する根拠となっている

 割と驚異であり、これの存在が冒険者という職業をメジャーにしている
 が、ここの話では、強者ばかり集まっているので、ゴミみたいな扱いになってる
 (一部例外を除く)


991◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:50:43 ID:gQGxagfs

         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |
      (_人__)    /
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ


・冒険者

 有り体に言えば、戦闘ができる便利屋
 モンスター討伐から、遺跡発掘、探索などのことを主に行っている

 平均的な戦闘能力としては、各国の軍人の平均より少し下に位置する
 が、突出して強い戦闘能力を持つ人が稀に現れる


992◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:51:00 ID:gQGxagfs

  `、--、____                __                 __               __,,.. -=''7
   `=、______二 ~_` ==_=_=_=_=_'_~__~~ ヽ、__,        ____ノ  ~~_~_~_`_=_=_=_=_=_'_~_~__,,,,,,,,,,.-'
     ___________,,,,...... --==二~-= ,  , ,r'            `i  、  、 =-~`、=_---- 、 ____________,
     ヘ__,, .. -==_,' -~='~,, -,='~_, イ .'、.\ __,,,...............,,,__ ノ ,` `=-、`=、 、 ~`=-`、--- 、 ___/
        _, -='~ _, -=',~イ_,イ    _, -  ~  ______   `  '- 、   ` 、 `=、`=-、 `=- 、
        `=-='~_, イ _, イ   , イ  _, -='~~~    ~~~`=-、  `=、   `ヘ `=-、 `=-='~
           '=--'     ,イ  , イ              `=、  ` 、    `=-='
                    /  /                  \  `、
                   /  /                     `、 ヽ
               ,'  /_                    ,==、`、 .ハ
               ,' /_゙、,=、                  ',~ 、`、i  i
                 i  i' .,!' , =ヽ                 !,- 、 ,' i.  i
              i  .i //、ハ_                  、._! `_~  i
         r 、r、 _  !.  !`、                         V ~ i  .!  _ /7 /,!
         `、、 、 !.  !  !                          !  !  .! !'/ , '
          `、 .ハ__, ! .ハ                         ,'  '=、_/ ' ソ
            \_, - 、 ハ                         /  r==、_/
                    ハ  `、                       ノ  ノ
                 `、  \   ___              ,.イ ,.イ
                  `、  ,ヾ~_  !         _,-7 ='  /
                 ~` ==' `!、○!_ `=、      .r_/D / _,.イ
                     `=-、~`=`=、,!    /-!、'-=、`>
                        `=-~=    '=-'-< ' ~


・大協定

 神と悪魔がいなくなった後、人類と魔族は互いに戦争を続ける根拠を失った
 理由無き戦争が続き、やがて、両者とも絶滅寸前になったとき、
 人類と魔族が対話をし、相互不干渉を取り決めた協定

 互いの生存圏を取り決め、それを犯さないように両陣営の接触を極度に限定した


・人類大協定

 人間と魔族との戦争が終結した後、今度は人間が人間同士の戦争を始めた
 結果、人間は再び絶滅寸前にまで至ったため、人間の中で作られた協定
 内容は主に、戦争の禁止と、軍隊の扱いに関すること、国境線など

 大協定と人類大協定は全く異なるが、一般的によく用いられるのは人類大協定であるため、
 人類大協定を大協定と呼ぶことがしばしばある


993◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:51:25 ID:gQGxagfs

                     _,,、、.,_
                 _、‐`      ´'‐,_
                、`           .´ ,
               ,′            ',
.             !                !
               '.            ,'
.              ^、           _`
                 ´-._    _,、‐'`
                。/ l /l´∧'lヘ lヘ。
               / ノ/。l l.。.l l 。乂ハ
              ´¨¨ヽ/ノ=l  l=ヽlノ` ゝ
                 l/  .V  .ヽ


・魔法

 魔力を用いて行使する現象のこと。
 様々な法則が存在し、行使に際し、非常に複雑な魔法式をいくつも構築しなければならない

 故に人間は単体で魔法を構築することがほぼ不可能であり、
 特殊な補助演算装置、一般的にはサポーターと呼ばれるものを使う必要がある

 攻撃魔法、治癒魔法、補助魔法の三種に分類されるが
 現在、魔法と呼ばれるものとは別系統のものに、更に『古代魔法』と呼ばれるものがある


995◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:53:11 ID:gQGxagfs

                     ⊥
                     / !ヽ
           , -─-、     ./  ! ヽ     ,,.-─-、
          :|    !    /   l  ヽ    !    `i
           ヽ___ , イ   ,/   |   ヽ   ト、__,ノ
     /  ̄'-、   : / .|  /     |    ヽ  | \    / ̄''、
    │   ,ヽ  / / /  _,---‐.l.─--、 \ヽ  \ .,rイ    ノ
     ヽ__-┤、'´  , レ' /´  ___.l.____   `'‐/ \   ´ 'ッ、___,ノ
   , -- 、  l .! ,iヅ,ィ´  ,.-二     `丶、  ヽ./l、  .!    _
   /    ヽ .!  //´7ヽ、/'     //  / ヽ /ヽ .ヽ  :l  /゛  .!
   ヽ   ,ィ`_` // /  /     //  /  /ヽ  ヽLヽ !, _|_   ,/
     ̄ ´ .! `'、/ ! /  |    //  /  /  ヽ  〈.! !/ ./  ̄'´
    ._   .} .!// !  .|  //  /  /     |  .!.! !  /
 ,/二  T─!  :|| l .!  .!     /  /       .!  | ! !  ヽ-'‐'. ̄\
 |    |゙'\、八.! |  ヽ   /  /       /  / // , -', |    !
  ヽ 、,_丿 \ヽ,..!ヽヽ  ヽ/  /        ,入 .,/_l゙/ノ /  \__-/
     ,,.-‐‐'ヘ `'!メ ̄'´ `' 、/        /  ゙× /  ー-r‐-、
    ./   .!ー-、.ヾゝ\  `'ー-、______-‐'´  , ‐'/,|, -‐_,/   ヽ
    .!    / \ \\ゝミ-、    :!   ._,/'_, </  ,/  |   ノ
      ̄ ̄   . 二----ミr二二ニニニlニ二/二-ニ‐--rl_    ` ̄´
        /´ -┬----、_  ̄‐─十‐‐ ̄_,_--‐---,.-`ヽ、
        /    l ''‐ニ‐‐!l> 、  .| _,-二,.-‐''ニ‐'´:|    :l
        \___ノ    \  `ヽヽ.l /   , ‐'    ゝ、___,ノ
                  \   .|   /
                   ヽ  :! ,/
                    ヽ ,!./
                     !:l/
                      !

・遺物

 神と悪魔が残していった、人間には作り出せない強力な力を持ったアイテムや遺跡のこと
 大抵は、作った神や悪魔の力が込められている
 神の作ったアイテムは神器アイテム、または神器と呼ばれる

 物によっては、人の手に余るものが多くあり、
 危険性が高いと判断されたものは、一部の例外を除き、封印処理を施される
 とはいえ、過去の人類圏での内戦で使用されたことにより、
 危険なものはほとんどが破壊されたため、あまり残っていない

 それでも、あまりにも危険すぎるものが発見された場合、
 他国への一方的な軍の派遣を禁じている人類大協定の例外項目に当てはまることもある

 ただし、人間にとって有用なものも多く存在するため、
 そういった神器アイテムを手に入れることが、冒険者の仕事の一つでもある


996◆KyunbfWZ.w2012/05/03(木) 22:55:32 ID:gQGxagfs
以上で終わりです
割とフィーリングで書いているところもあるので、信じすぎたら(アカン)

続きはあるかわかりません
また埋めネタが思いつかなかったら、やるかもしれませんが、やらないかもしれません

というわけで>>1000のAAを作るよ


997どこかの名無しさん2012/05/03(木) 22:56:07 ID:1Pd/JJUU
埋め乙


998どこかの名無しさん2012/05/03(木) 22:57:36 ID:VA4QqXfo
生め乙かれー


関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://rusalka777.blog.fc2.com/tb.php/1331-efe84b6a