できない子は相談にのりたいお年頃 第三部 「できる夫は生まれる五年前に両親を殺されたようです編」 第03話



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      ……なるほど
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/         図書館で自分の両親が殺されてた記事を見たら
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |          本当にそうなってたと
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::



        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\       そんな感じです
    /   ( ー)  (ー) \
    |  u      ___´__   |      我ながら嘘くさい厨二病じみた話だとは思いますが
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \      嘘だったらどんなにありがたいか



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ      世にも奇妙な物語とかにありそうな話ね
    リ::::::( ( 三) (三::(
.    ハ::::ハ  ,,  rーュ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、




375 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:34:52 ID:BQBDen/A0


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \       (まあ、流石に『貴女達の友人でした』ってのは伏せましたけどね)
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |     (下手したらナンパ扱いされるかもしれませんし)
    \     `ー'´     /




        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′      お前、名前は?
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
.      ヽ、  ― _,.ィT/
        r-l   l= 、i
     r‐'  `ヽ、 l つ
     'v――-、¨ r'' ヽ
    /     l l i .l
    i   /   .! l ヽ
    /   i      l /


376 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:35:36 ID:BQBDen/A0


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\             ああ、すみません
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |            そういえば名乗っていませんでしたね
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /       矢麗場できる夫といいます
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /




             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /        ヽ `Y′之>
.       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )          よし、じゃあ『でっちゃん』で良いな
       |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′
         `|   ヽ    「)'/|/             とりあえず図書館に行って、その記事を詳しく読んでみるぞ
         ヽ、_  ‐-  _,.ィT/
           l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、∩
          /     ヽレ:::::::::::::::::::| |- /}、
           /      `、;;;..-.,,_ 丿},ノ / ノ
            /        l:::/⊂ニ  '"  ニ⊃
        /        ノ′   `' ='''"´
         /         {


378 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:36:24 ID:BQBDen/A0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ \_  _ノ ::::::) ルリノ         ちょっとちょっと!
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )            キナちゃん、この話に乗るつもりなの?
     ) ) )、u ー' ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



         ___
       /     \
      /   ノ   ヽ\         ……僕が言うのもなんですが
    /  u (●) (●)\
    |  U     __´__ u  |       今の話、信じたんですか?
    \       `ー'´  /
      ヽ        く ∩ノ ⊃
      | ⌒ヽ     i |/ _ノ
      | ヽ  \  / /


379 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:37:07 ID:BQBDen/A0


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \        話が本当なら当然首を突っ込むし
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l        嘘ならどこまで話を作りこんでるか知りたいし
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |          どちらにせよやることは変わらんだろ
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       頭の可哀想な子の妄言だった場合は?
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )                        本人目の前にして言わないでください>
     ) ) )、   ⌒ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


380 :名無しのやる夫だお:2013/03/02(土) 03:37:13 ID:NXoWC8Qk0
懐深いなあ


381 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:37:55 ID:BQBDen/A0


     ,_   _
   、-ー'`Y <,___
__≦ー`___ _二zく_
> 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´ ,r'       \              それはないんじゃね?
>{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
| !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l              なんかでっちゃんって、しっかりしてそうな感じだし
′J゙i ,、 ゙i (●) (●)| ハ|   /⌒ ヽ
   ゙| |゙i'(1    ,    |イ   / /⌒l |
   ( ).,ゝ  ―   _ノ::::::::::/\/   | |
    i'::|   ィ::ニE7 \::::::/ ./ \   ノ Ll、
    |::ヽ⌒:::::::/     ̄    /\_|__)____r⌒ll
    ゝ.ノ/\__________\::::::::::::::::::::::   ||
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ      そりゃどうも
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/       まあ、いいけどさ
    )ノ リ:::〃 (-)  (-)i:!:〉 Yy
   (/   ソ::ハ  ,,     /i/  リ        キナちゃんだけじゃ不安だから
   !   ノ ::/iゝ.  △ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル           私も付いてくわ
      )ノ.    ~V~    ヽ


382 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:38:32 ID:BQBDen/A0


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ      (キナちゃん、か……)
      /     (●)  (●)'
      |   u      '    |     (ここは本当に『僕がいない』世界なんですね)
      \         ̄  ,/
      /           ヽ




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \        (やらない子さんができない子さんを呼び捨てにしはじめたのは)
 /    ─   ─ ヽ
 | u  (●)  (●) |       (僕が二人をさん付けで呼び始めた時に)
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \        (『一人だけちゃん付けで呼ぶのは恥ずかしい』って理由でしたし)


383 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:39:16 ID:BQBDen/A0

 ~ 市立図書館 ~

  |ニミ ∧   / ̄V ̄ ̄ ̄ :Ⅷ: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ̄ ̄ ̄'/ ̄\   /    仁|
  | ||  ∧ 〃    V      :Ⅷ.          7      /    ヽ. /    || |
  | ||℡  ∧」|       V     :Ⅷ          7     ,/      lL  ⊿|| |
  .」 ||  ℡  ||:       V____.Ⅷ_____.7___../      / || ⊿  || L
  | ||三三|ニミ∧  / ̄V ̄ ̄`Ⅷ ̄ ̄ ̄ ̄ 7     ./ ̄\  / 仁|三三|| |
  | ||三三| |ト .∧〃   :V    Ⅷ       7    /    ヽ./ イ| |三三|| |
  | ||三三| || ℡ ||   .ィ V___Ⅷ____.7__./ 、    || ⊿ || |三三|| |
  L..||\三| ||  |ニミ∧〃  :V二二Ⅷ二二二7二二/   ヽ ,/仁|  || |三/||.._|
  | ||  \| ||三| |℡||  /     | |     | |     \. |l⊿| |三|| |/  || |
  | ||三三| ||三| |ヘ|℡. 〃⌒ヽ | レ゙⌒ヽ| | 〃⌒ヽ ,.⊿|ヘ| |三|| |三三|| |
  | ||三三| ||\| |ニ| |ll├―――┬┬―‐┬┬――‐┤l|:| |ニ| |/|| |三三|| |
  |二>.三| ||三| |ニ| |ll |三|三|三||....|三|三|....|三|三三| ||:| |ニ| |三|| |三.<二|
  |ニ|>。 | ||三| |ヘ| |ト之IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIツ|:| |X| |三|| | 。<|ニ|
  l了ト。.  :| |L | |ニ| |ll├―――┤├―‐┤├――‐┤l|:| |ニ| | _|| |  。:|ヾ.|
  | ||三℡| ||>| |ニ| |ll |三|三|三||....|三|三|....|三三|三| ||:| |ニ| |<|| |⊿三|| |
  | ||三三| ||℡| l'く| |ト之IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIツ|:| l>'| |⊿|| |三三|| |
  | ||三三| ||三| |ニ|_|ll├―――┤├―‐┤├――‐┤l|:|_|ニ| |三|| |三三|| |
  | ||三三| ||三| |ニ| |ll |三|三|三||....|三|三|....|三|三三| ||:| |ニ| |三|| |三三|| |
  | ||__| ||_| |__| |ト之IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIツ|:| |__| |_|| |__|| |
  | ||三三| ||三| 「ョ| |ll├―――┤├―‐┤├――‐┤l|:| 「ョ| |三|| |三三|| |
  L..||三三| ||三| |ニ| |ll |三|三|三||....|三|三|....|三三|三| ||:| |ニ| |三|| |三三||.._l
  | ||三三| || ̄| l | ||lIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIll|:| l | | ̄|| |三三|| |
  | ||    | || _L..レ|七├―――┤     ├――‐┤l|:| トl|.._|_ || |    || |
  | ||> 了l||<| 「ョ| ||l |三|三|三|l .〃⌒ヽ  |三三|三| ||:| 「ョ| |>||l了 <|| |
  | ||_,. <| ||三| l>'| l厠IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIlミ|:| l'く| |三|| |> .,_|| |
  「 :||三三| ||  | |ニ| 「|    n.   l l    l l         :「| |ニ| |  || |三三|「 :|
  [...]|三三| ||/| |ニ| |:|  |三三|  L_l    L_l  |三三|  |:| |ニ| |\|| |三三|[...]
  | ||    L.」|三| |ニ|_|:|_|三三|_|__l    L_l_|三三|_|:|_|ニ| |三|L.」    || |
  | ||  /| ||三| |ー|_|                      |_|ー| |三|| |\  || |
  | ||/三| ||三| |                              | |三|| |三\|| |
  L.」|三三| ||  | |                              | |  || |三三|」._l
  | ||三三| ||   ̄                               ̄  || |三三|| |
  | ||    | ||                                || |    || |
  | ||    ̄                                 ̄   || |
  | ||                                          || |
  L弐                                         広.」


384 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:40:05 ID:BQBDen/A0


            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く       ひゃっはー
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /       『火の鳥』の愛蔵版発見だぜー
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
        く l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       く
         /    ヽ  \



                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/       待ちなさい
    )ノ リ:::〃 (○)  (○)i:!:〉 Yy
   (/   ソ::ハ u      /i/  リ        アンタそれ読み始めたら止まらないでしょ
   !   ノ ::/iゝ.  ▽ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    \


385 :名無しのやる夫だお:2013/03/02(土) 03:40:29 ID:NXoWC8Qk0
図書館は大御所の漫画だけ置く


386 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:40:59 ID:BQBDen/A0


          ____
        /      \       とりあえず鳳凰編だけでも読ませれば満足するでしょうから
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \    その間に関連記事を検索して印刷しておきますね
     |         ´      | ___________
     \        ⌒    ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./  カチッ カチッ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ))〉         ……キナちゃんのことよく知ってるね
     ) ) )、   nl^l^l (
    (,(.( ' ヘ  「   ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ヽ く 、
     ,'   ノ    Y ヽ  \
     l: ( ......    .ヽ、_)
     .ヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


387 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:41:57 ID:BQBDen/A0


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\             (おっと、思わず口が滑っちゃいました)
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |            ええ、まあ、その……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /




    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ:: :::: ) ルリ        ひょっとして『元の世界』では
      リ::::::( ( ー) (ー)::(
.      ハ::::ハ  ,,      リ) )          だいぶ親しかったり?
       ) ) )、 'ー=‐' ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  ニヤニヤ
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


389 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:42:42 ID:BQBDen/A0


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \       親しいというかなんというか
    /   (ー)  (ー)  \
    |  u   __´ _      |     幼馴染ということで振り回されてはきましたけどね
    \        ̄    /
    ノ           \      ま、貴女の気苦労は僕の気苦労でもあるといったところです




                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/      そ、そうなんだ……
    )ノ リ:::〃 (○)  (○)i:!:〉 Yy
   (/   ソ::ハ u      /i/  リ       なんだか君とキナちゃんとの関係が凄く理解できるわ
   !   ノ ::/iゝ.  ▽ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    \


390 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:43:40 ID:BQBDen/A0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ        ……あれ?
    リ::::::( ( ー) (ー::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )       ひょっとして私の事も詳しい?
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i
     |,/.. ::::::::   ::::: .ノ



         ____
       /      \
      / ─    ─ \        小学生の頃、好きなアイドルとイチャイチャする
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |       妄想小説をノートに書き溜m
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                   ぎゃあああああああああああああああ!>
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |        図書館ではお静かに
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


391 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:44:32 ID:BQBDen/A0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       キナちゃんどうしよう!
    リ::::::( ( ◎) (◎::(
.    ハ::::ハ  ,,r ― ァ リ) )          この人本物だよ!
     ) ) )、 `ー||'.ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   ||い ノ:::))         私の誰も知らないはずの封印されし歴史を
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y          爽やかな顔で暴露しやがった!
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ




      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二zく_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i       そうか、よかったな
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|       ちなみに好きなアイドルとの新婚生活を
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ          書き綴った妄想日記はどうなったっけ?
     │「ィ::ニE7 l
      └l´:::::::,r'r ==ミ!r ァ7                    なんでアンタも知ってんのよおおおおお!>
       !:::::|´ |!    /7 /
       l::::::-ァ⌒}   / / /^}       図書館では静かにしろよ
       ヽー' ̄ ―-L∠/ ´


392 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:45:12 ID:BQBDen/A0

                                  アレは燃やしたから大丈夫アレは燃やしたから大丈夫アレは……>

     ____
   /      \
  /  ─    ─\        さて、目ぼしい記事は印刷しましたし
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |       どういう事件だったか整理してみますか
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\       (しかし自分の両親が殺された記事をじっくり読むってのも)
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |     (なかなか精神的にキますねえ)
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


393 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:45:42 ID:BQBDen/A0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \       (殺害現場と凶器……付近の住民の目撃情報……)
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      (重要参考人……逮捕……)
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \




          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \      あれ?
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \


395 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:46:32 ID:BQBDen/A0


         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      どうした、でっちゃん?
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::



       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \       印刷ミスかな?
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |      いや、でも、こっちの新聞もだし……
  \       - ―    /
   /            \      でもそんな、まさか


396 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:47:27 ID:BQBDen/A0



     ,_   _
   、-ー'`Y <,___
__≦ー`___ _二zく_
> 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´ ,r'       \               『まさか』なんて言葉が通用しないことを
>{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
| !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l               まさに今、体験しているんだろう?
′J゙i ,、 ゙i (●) (●)| ハ|   /⌒ ヽ
   ゙| |゙i'(1    ,    |イ   / /⌒l |      いいから言ってみ
   ( ).,ゝ  ―   _ノ::::::::::/\/   | |
    i'::|   ィ::ニE7 \::::::/ ./ \   ノ Ll、
    |::ヽ⌒:::::::/     ̄    /\_|__)____r⌒ll
    ゝ.ノ/\__________\::::::::::::::::::::::   ||
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \         犯人の名前が……空白なんです
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |       指名手配の記事も逮捕の記事も裁判の記事も
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \        犯人の名前の所が全て空白なんですよ


397 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:48:18 ID:BQBDen/A0


                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/       空白?
    )ノ リ:::〃 (○)  (○)i:!:〉 Yy
   (/   ソ::ハ u      /i/  リ        名前が伏せられてるとかじゃなくて?
   !   ノ ::/iゝ.  ▽ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    \




         ___
       /     \
      /   ノ   ヽ\          はい
    /  u (●) (●)\
    |  U     __´__ u  |        犯人の名前の所がそのまま空白になってるんです
    \       `ー'´  /
      ヽ        く ∩ノ ⊃      ……データ化した際に塗りつぶされたのでしょうか?
      | ⌒ヽ     i |/ _ノ
      | ヽ  \  / /


398 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:48:56 ID:BQBDen/A0


        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     ……そこにインターネット用の端末があるから
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/        でっちゃんの両親の名前で検索してみろ
.      ヽ、  ― _,.ィT/
        r-l   l= 、i           ネットの記事があるかもしれん
     r‐'  `ヽ、 l つ
     'v――-、¨ r'' ヽ
    /     l l i .l
    i   /   .! l ヽ
    /   i      l /



       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \
    /u (●)  (●)  \     わ、わかりました
    |     __´__  u   |
    \    .L:::::ノ    /
    /  u         \


399 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:49:41 ID:BQBDen/A0


         ,⌒ハ_./`ヽy: ⌒ `ヽ、 r'⌒ヽ
           i . : / :ヽ!" `: : : : : : :)j: : : : 〉
         〈. :/:: : :, : ヘ、 : : :ヽ: : : リ.: : : :i
         〃: : :/    丶: : : :ハ : γ〈ルリ     どういうことだろ?
         (: : :小ノ   `ヽ: ): :、: :) yY
          ):ハ ●   ● uリ: ノ i!
          j ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃((: .リ
            リ/⌒l,、 __, .イァト))(
.           j/  /::|三/::// ヽ. :)
            |   l ヾ∨:::/ ヒ::彡,:}イ



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    ……少なくともこれだけは確実だ
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ
      │「(丶_//// l
      └l´::ヽ  / ¨


400 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:50:20 ID:BQBDen/A0


                       ,_   _
                     、-ー'`Y <,___
                  __≦ー`___ _二zく_
                  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
                 <之′Y´/        \
    *           >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   *
         _!_       . | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l
          !       ヽレⅣ ハ (●) (●)| ハ|         お も し ろ く な っ て き た
                     V ト'(1     ,   }"
                 Vィ     ―  .ノ    _人_
      _人_                 ゝ ,、__, イ    `Y´                       矢麗場くん、こいつ酷いよ>
      `Y´           ,xr<:| \_ノ^TTヽ         *
               / ヽヽ: ! /|゚|\八! ',    *                               知ってます>
            r‐―く.   |: |: :\ | ! /: : :!  \__         n__
            |      |/ : : : :ヽソ: r:ォ|    /     /んれ
  ,. ‐‐、       ヽ.    /: : : : : : : : : :ヾ:|   /\   _,ノ  ’ ノ¨
  ムィ  \____/ \,/ |: : : : : : : : : : : : :|\厶    ̄  ,. ‐'
  ` ー - 、 _      /   ',: : : : : : : /: : : :リ   \__, - '´
          ̄ ̄`´    } : : : : : :./: : : : {
                   / : : : : : : : : : : :∧
                /___: : : : : : :.ノ
              /ー――- ミ ー―┤
             /::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ¨!
              く:::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::::::::∧
            \:/:::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::i::::〉
              \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::|/
                { ̄⌒ ー ┬―r┘
            f7>、 ',     !  ,'
            ||:{  \',      | /


                                                         ___________|\
                                                        [|[||  To Be Continued....!    >
                                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


401 : ◆.jIn6/I.FE:2013/03/02(土) 03:50:47 ID:BQBDen/A0
つづく


402 :名無しのやる夫だお:2013/03/02(土) 03:53:46 ID:NXoWC8Qk0
乙です!
ますます混迷の度合いが深まってきたけどこれ解決できるのかできない子
そして中学生にして消えない傷増やし過ぎじゃないかやらない子


403 :名無しのやる夫だお:2013/03/02(土) 04:09:21 ID:07n9cLbo0
乙!

できない子が頼もしすぎて、頼れる(笑)近所のお兄さん的なやるやらの出番は無さそうだなw
やる夫はキル子と幼女に迫られててそれどころじゃないだろうが!


404 :名無しのやる夫だお:2013/03/02(土) 11:22:27 ID:koGZdIVw0
いやあ相変わらず面白い・・・!


405 :名無しのやる夫だお:2013/03/02(土) 16:58:35 ID:HAbplz1o0
乙乙


406 :名無しのやる夫だお:2013/03/02(土) 18:56:51 ID:mvdtlLm60
乙ですー 確かにおもしろくなってきたがw



.
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://rusalka777.blog.fc2.com/tb.php/1040-bb255145